Power of Dialogue コーチ・カウンセラー

​落合 敦子

<プロフィール>1974年、愛知県生まれ。東京大学文学部卒業後、国内外の投資銀行や非営利法人で約20年勤務。米系投資銀行ロンドン法人勤務時にマネジメントトレーニングの一環でコーチングに出会う。その後、香港法人勤務時の自らのカウンセリング体験から、国籍や立場や環境に関係なく、ビジネスの課題にも人生の課題にも対応する「対話の力」の魅力と可能性を実感する。主にビジネスプロフェッショナルに対して、コーチ・カウンセラーとして500時間超の支援経験を積んだ後、Power of Dialogue開設。現在は、20代~50代の企業経営者、役員、起業家、ベンチャーキャピタリスト、士業、組織に属するビジネスプロフェッショナル、の方々に対し、1on1コーチング、チームコーチング、コーチングのチームトレーニングを提供。のべ1800時間超の支援実績(2022年2月現在)。

Brandeis University 国際金融経済学 修士

London Business School 経営学修士(MBA)

International Coaching Federation Professional Certified Coach(PCC)

国家資格キャリアコンサルタント

一般財団法人生涯学習開発財団 認定マスターコーチ

一般社団法人日本産業カウンセラー協会 産業カウンセラー

株式会社ロコンド社外取締役

認定NPO法人幼い難民を考える会監事

LRG_DSC01220-01.jpg
PCCcertificate.png